HOME>事業・サービス内容>システムインテグレーション>[製造業・物流系]購買管理システムマイグレーション

[製造業・物流系]購買管理システムマイグレーション

お客様の課題

Visual Basicで構成されている現行システムについて、開発プラットフォームのコスト削減、セキュリティ面の強化として共通認証化が課題であった。

課題解決に向けた弊社提案

業務要件の変更はほとんどないため、イントラ環境を構築しJAVA化マイグレーションを提案。
また業務単位の入出力画面も同様な方式が多かったため、アジャイル型の開発手法にて作業を行った。

導入成果

共通クラス化を推進していくことで、初回イテレーションと最後にあたる5回・6回目のイテレーションでの開発時間の削減が図れた。また、サーポート切れ等によるOS、ミドルウェアの更新コストが不要になった。
他サブシステムも稼働しているイントラ環境に構築したことにより、ID、パスワード等の共通認証が実現できたとともに、アクセスログ等の共通管理も実現。

このページの先頭へ

  • 事業・サービス内容
  • 事例紹介
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ