HOME>事例紹介>[医療]医療検査管理システム開発

[医療]医療検査管理システム開発

お客様の課題

「スムーズな外部機関との連携とヒューマンインターフェイスを向上したい」
医療検査管理システムは、各種検査依頼、検体の検査進行状況、検査結果の回答などを管理するシステムとして稼働していました。
しかし、システムを利用する現場からは、よりスムーズな外部検査機関との連携とヒューマンインターフェイスの向上が望まれるようになりました。

課題解決に向けた弊社提案

外部検査機関との連携機能拡張と検査結果表示のグラフィック化を実現。
外部検査機関への発注伝送業務の機能拡張と検体検査結果のグラフィック表示を実現しました。
これらの実現は、既存システムとの連携性を考慮して、VC++およびVBによる独自のプログラムプロダクトとして開発しました。

導入成果

・検査期間の短縮化に貢献
 外部検査機関とのスムーズなやり取りにより、検査結果が得られるまでの平均所要期間を短縮することができました。

・履歴管理・グラフィック表示を効果的な治療に利用
 検査結果数値の履歴管理やグラフィックを用いた検査結果の表示を行うことで、健康管理や効果的な病気の治療に役立っています。

このページの先頭へ

  • 事業・サービス内容
  • 事例紹介
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問い合わせ