HOME>採用情報>キャリア採用>社員を知る>社員S.K

社員の声

金融システム第2事業部 第2金融システム部 S.K(1999年入社)

転職のきっかけ

金融システム第2事業部S.K

私の前職は飲食店のマネージャーでしたが、ITが社会に益々浸透していくことを感じて自分も最先端の技術に触れたいという思いから、転職を決意、独立系で金融系企業に強いDISに魅力を感じ、入社しました。
入社当初はIT知識は、ほとんどありませんでしたが、9年目でグループリーダーを任せていただけるなど、会社に評価されているのは嬉しい限りです。

現在の仕事の内容は?

大手銀行のシステム基盤、イントラPCの設計・運用管理を行っています。つまり行員の方が実際に使用するクライアント端末の構築になります。グループウェアやセキュリティソフトの実装から、IP情報やコンピュータ名などの設定まで行います。
元々は運用管理のみを請け負っていましたが、技術力と仕事内容の評価を頂いた結果おかげさまで今では設計も含めたご依頼をいただき、業務範囲を広げることができました。

将来の展望、夢、目標は?

金融システム第2事業部S.K

現在行っているシステム基盤の業務の拡大に努めていきたいと考えています。
サーバー構築、ネットワーク構築以外にも、ウィルスチェックソフトの管理、ファイヤーウォール運用等のセキュリティ面の設計・運用・管理もシステム基盤業務の重要な仕事1つとなってきています。この分野の顧客のニーズを取り込むことで会社の強みにもなり、働くメンバーたちのモチベーション向上にもつながると思います。
ビジネスチャンスであれば、DISは臨機応変に検討を進めてくれる会社です。まずは結果を出して会社にアピールしていきたいですね。

エントリーはこちら

このページの先頭へ

  • 会社を知る
  • 仕事を知る
  • 社員を知る
  • 募集要項