HOME>採用情報>新卒採用>社員を知る>社員T.T

社員の声

金融システム第1事業部T.T (2001年入社)

現在の仕事内容は?

金融システム第1事業部T.T

口座振替代行サービス会社のシステムバージョンアップ対応のプロジェクトに携わっています。このプロジェクトでは、システム稼動の前提となるOSやソフトウェアをバージョンアップした際に影響を受ける画面や機能の不具合を発見し、本来の仕様に沿うようにプログラムや設定値を変更することを行っています。
私はプロジェクトリーダーとして、日々の進捗状況の確認やプロジェクトメンバーの管理・指導を行っています。

仕事をする上で意識していることは?

入社以来、私は、大手生保、地方自治体、ガソリンスタンド、タクシー会社など、多種多様な業種向けのシステム開発をしてきました。
経験を積んでプロジェクトが変わるたびにお客様から要求されるレベルは高くなってきますが、それまでに培ってきた知識を活かせば、ゼロからのスタートではなくなります。そのために、開発スキルとは別に、たとえば設計書やテスト結果資料のクオリティアップなど、どんな現場でも普遍的に通用するスキルの向上を常に心掛けています。そうすればお客様から短期間で信用を得ることができ、次の仕事にもつながると考えています。

DISで働いてよかったと思う点は?

独立系の会社なので、さまざまなシステム開発に携わることができます。私はずっとホスト系のシステム開発を手掛けてきたのですが、30代のうちにいろいろな経験をしたいと考え、オープン系のシステム開発プロジェクトへの異動を会社に希望していました。
今回、異動ができたのも、DISの幅広い業務と、個人の希望に耳を傾けてくれる組織の柔軟性のおかげだと思っています。

これまでで自分が一番伸びたと思うところは?

金融システム第1事業部T.T

入社3年目からしばらくの間、お客様の会社に一人で常駐する機会があり、様々な経験を積むことができました。
その中で一番伸びたと実感しているのが『折衝力』です。最初はお客様から言われるままにすべての作業を抱え込んだ結果、作業が終わらずにご迷惑をお掛けすることもありました。お客様と常にコミュニケーションをとり、仕様やスケジュールを折衝することがいかに重要かを肌で感じました。結果的にはお客様とは良好な関係を築くことができましたが、振り返ってみると、そのとき経験したことが現在の業務でも大いに役立っています。

将来の目標や夢は?

最近は後輩と共に仕事をする機会が増えて嬉しく思っています。現時点の目標は今の仕事を無事にカットオーバーすることですが、ゆくゆくは一緒に働く人すべてが楽しく仕事できる環境を作れるようになりたいと思っています。

学生の方にメッセージ

金融システム第1事業部T.T

仕事には専門知識も必要ですが、コミュニケーション能力はさらに重要だと思います。意思の疎通や情報の伝達は当然のことながら、社会に出ると、コミュニケーションの質と量で人間関係が良好になり、仕事の進め方や信頼関係を大きく左右すると考えています。
学生のときから、普段から周りの人たちと良好なコミュニケーションをする努力を心掛けて欲しいと思います。

エントリーはこちら

このページの先頭へ

  • 会社を知る
  • 仕事を知る
  • 社員を知る
  • 募集要項